子育てと仕事に忙しいママのための「時短・コスパよし」の自分が試してよかった美容法やお役立ち情報を発信するブログ 工夫して生活を楽しみたい!

日本酒で美肌効果

お手入れはしていないのに「肌がきれい」と言われる秘密は?

私は36歳の男性で会社員です。

女性は普段から肌のことを気遣う方が多いかもしれませんが、毎日の肌の手入れも正直雑で、これまでもあまり意識してきたことのない私(男)。

人より髭もかなり濃く、髭を剃った後も特にクリームを塗ったりなどの手入れもしておらず、正直、人よりも肌の荒れ方はひどいんじゃないか?と勝手に自分では思っていました。

ところが会社では、なぜか同僚から「肌がきれい」「張りがある」という言葉をかけられることが多くあり、つい先日も先輩社員から、「確認だ」といわれ大勢の前で肌をツンツンされて恥ずかしかったエピソードがあります。

一緒に暮らす家族と比べても肌がきれい。なぜ?

母親と兄は日光にも弱く肌にシミも多くあります。

また、父は逆にシミは無いのですが特に美肌というわけでもなく、普段から気を遣っている素振りもありません。

いわば家族の誰とも似ていない私。実家暮らしですので食事も皆と一緒ですので、特別な食生活というわけではありません。

ジョギングが好きで、日中でも外で運動する習慣もありますので、日に焼けたりシミができる可能性も高いと思います。

 

それでも肌に張りがあってシミもない。

 

なんだか自分でも不思議でしょうがないです。

確かに数年前からは、お風呂に入っている時間は、顔の筋肉を収縮させるような顔ヨガの数パターンをたまに行ったりしますが、特に毎日継続しているわけではありませんので、私の肌にいい影響をもたらしてくれているかというと、何とも…です。

肌の健康ということで一つ思い当たるのは「甘酒」と「日本酒」です。

 

私は人よりアルコールに弱いくせに日本酒が大好きで、すぐに肌が真っ赤になってしまいますが、1合程度の量を週に2、3回飲んでいます。

その日本酒好きが高じて、酒蔵見学にもよく行くほどの熱心さをもっている私。

よく見学にいくたびに蔵元から「日本酒を飲めば美肌になる」なんていう説明を聞きます。

その文句は女性の参加者にはウケがよいみたいで。

実はすごい日本酒

実は日本酒には20種類以上のアミノ酸が豊富に含まれており、その量は他の酒類と比較してもダントツなんだとか。

アミノ酸といえば、コラーゲンのようなたんぱく質の一種ですし、そう言われてみれば、蔵元も美肌の人が多いような気がします。

甘酒も「飲む点滴」と言われるほどアミノ酸が豊富に含まれていて、美容や夏バテに効果があるということがよく言われていますよね。

ちなみに私は甘酒もよく500mlの瓶入りのものを箱買いして飲んでいます。

こうして書いていくと、日本酒の持つ力ってすごいんだなぁと改めて感じます。

普段ビールを飲む機会が多い方がほとんどだと思いますが、是非アミノ酸豊富な日本酒を楽しく飲んで、楽しく美容・美肌を実現してみてはいかがでしょうか?

まるこママ
確かに日本酒の化粧水があったり、お風呂に入れるといいと聞きますね。アルコールが苦手な方は甘酒でもいいかも。
まるっとキレイ!ブログ

甘酒って、「飲む点滴」、「ジャパニーズヨーグルト」などと言われているので、なんとなく体に良いイメージはあるかと思います。…

最新情報をチェックしよう!