子育てと仕事に忙しいママのための「時短・コスパよし」の自分が試してよかった美容法やお役立ち情報を発信するブログ 工夫して生活を楽しみたい!

肌の弱い私のレーザー治療体験

どんどんシミが増えてきたので、クリニックに行くことを決意

私は現在37歳の専業主婦です。

シミが気になりだしたのは23歳の大学生の頃からでした。

ですがお化粧で隠れる程度だったのでその頃はそこまで気にしていませんでした。

いよいよ気になりだしたのは27歳で出産してからです。

左右両方ともシミがあるのですが、何故か左側だけ特に多いのが気になりました。

母から「前からシミのこと言ってたけど、そろそろ本格的にシミがすごくなってきたねぇ。」と言われたのがきっかけで、クリニックに行こうと決意しました。

以前からシミでとても有名なクリニックが家の近くにあることは知っていました。

私の周りではかなりの評判の良いクリニックで色々な友達から聞いていたのです。

シミを消すといわれているタブレットも試しましたが、高いのに一向に効果が感じられませんでした。

シミ取りするほうが値段も時間的にも早いだろうと思ったので、すぐにクリニックに行こうと決意しました。時期は2011年2月でした。

クリニックでの診断

私のシミはとても深くて取り切るのが大変だから一年間はかかりますと最初の診察で言われました。

もちろん施術と施術の間に肌を休ませる期間が必要なので、実際にレーザー治療してもらうのは4回でした。

毎回5分くらいで終わるレーザー治療で、ねだんもそこはとても良心的で、一回5000円でした。

術後は紫外線を絶対に浴びてはならないということでその部分をかくすようにテープを数週間貼る必要があると言われました。
 

術後のテープでかぶれましたが、やって良かった

私は元々肌がよわいのでレーザー治療よりも、そのテープで周りの部分が赤くあれてしまい、それが辛かったです。

ちょうど寒い時期だったのもあり、テープはマスクで隠せたので良い時期にしたなと思っています。

周りの反応は、意外にも興味津々な様子で色々と聞かれることが多かったです。

痛い?とかいくらかかったの?とか、いい先生だった?とか色々な質問を受けました。

シミの消え方は本当にむかれる感じでどんどんうすくなっていったのが気持ちがよかったです。

そこは費用もかなり安かったですし、先生はこわかったけど総合的に考えると80点くらいかなと思います。

またマスクで隠せる時期に自分の肌の調子さえよければやりたいと思っています。

でもやりたくないなと少し思うのは、そのクリニックが非常に混んでいて、それを並ぶのもたくさんの人の中ですっぴんで並ばなくてはならないので、そこだけがやりたくない理由です。

その部分はシミは確かにうすくはなりましたが、やはりまた少なからず紫外線をあびるので同じ部分にシミが出てきます。

それを知っていないと、せっかくレーザー治療したのに・・と思うかもしれません。

[chat] 肌が弱い方はテープでかぶれることがあるのですね。想定外でした。
[/chat]

※あくまでも個人の感想ですので、参考としてお読みください。

【シミがある人必見】シミ消し化粧品でシミは消えるの?

まるっとキレイ!ブログ

  数々の女性誌でも紹介され続けている「ビーグレン」。 ビーグレンがシミの悩みに答えてくれるのは、皮膚科でシミ治療に使わ…

最新情報をチェックしよう!