子育てと仕事に忙しいママのための「時短・コスパよし」の自分が試してよかった美容法やお役立ち情報を発信するブログ 工夫して生活を楽しみたい!

【シミ治療後のカサブタはストレスだった!】再発したけど、もうやらないだろう。

1度目の皮膚科では、大した事ではないと治療されなかった。

45歳で今は主婦です。

20代後半からシミが気になりだしました。気になりだしたころに、友達に聞いた皮膚科で相談をしてみたけれど、「誰にでもあるただのシミだから・・・」と笑われて何もせずに帰らされてしまいました。

その皮膚科はもう二度といかないし、その時は思わずその友達のこともちょっと嫌いになってしまったくらいです。

左頬と、左のまぶたのところに、ほくろの様な黒いシミがある。

小さくて、他の人から見たらたいしたことないというのはわかるけど、鏡を見る度にそこばかり目に付いてしまい、そこだけ分厚くファンデーションを塗ってみたり、コンシーラーをのせてみてますが、やっぱり気になりました。
 

かかりつけの皮膚科でシミ治療

私は2〜3ヶ月に1度、アレルギーの飲み薬を皮膚科に通院してました。

いつもは、「また同じ薬お願いします」くらいしか会話がなかったのですが、先生に「他に何か気になることはありますか?」と聞かれたときに、たまたまはってあったポスターを見ながら、「シミ消すのはどうしたら?」と質問をしてみると、先生に「シミが気になるなら、治療しますよ、この大きさなら、1回ピッとするだけでいいから、500円です」と言われ、その場で施術することを決め、すぐにベッドに横になり、施術されました。

光レーザーをシミのところにバチッとあてる施術。ちょっと痛かったけど、一瞬で終わりました。

塗り薬をもらい、塗ってました。真っ黒なかさぶたができたけど、とらないように言われていたので、すごく気になりました。

職場の人たちから、「何かついているよ」と言われ、「今かさぶたができてて」と説明するのが恥ずかしかったし大変でした。

かさぶたがとれたあとは、ちょっと赤いかな?という程度ですぐに他の肌の色と同じになりました。
 

実際にやってみての感想

光レーザー1発の施術で500円という金額(大きなシミだと、何発か必要なので、1,000円、1,500円とあがっていく)でとても安くて金額的には大満足。

かさぶたがとれたあとは、シミがきれいになくなっていたので、嬉しかったです。
 

でも、もうやらなくていい。
 

気になるシミは増えてきたが、1週間近く黒いかさぶたがあるままの生活は難しい。

働いていない今でさえ、外出するのがためらわれるので、仕事に通うのはかなり勇気がいる。

冬の時期で、シミの位置がマスクで隠せるところで、マスクが禁止されていない職場ならいいのかもしれません。

私は、シミ取りクリームで時間をかけて消した方がいいように思います。

シミはまた同じところにでてきます。がっかりしますが、しょうがないのかなと思ってます。

[chat] 私も今の職場では,カサブタをつけて顔で出勤するのは抵抗があるので、レーザー治療が効果あるのはわかっててもやるのは難しいです。
[/chat] 【シミがある人必見】シミ消し化粧品でシミは消えるの?
まるっとキレイ!ブログ

  数々の女性誌でも紹介され続けている「ビーグレン」。 ビーグレンがシミの悩みに答えてくれるのは、皮膚科でシミ治療に使わ…

最新情報をチェックしよう!